7.つくろう!人造石プロジェクト

dsc_0740 プロジェクト名:つくろう!人造石プロジェクト
日付:9月24日(土)まで

プロジェクト概要

コンクリート技術が普及す以前、中川運河や名古屋港の築港時に「人造石(長七たたき)」と言われる技術が使われていました。
この技術は「土」と「石灰」と「水」を混ぜて突き固めると、コンクリートよりも丈夫で耐久性も100年以上にもなるとか。
そんな人造石(長七たたき)の復刻ワークショップを開催しました。
今回は人造石を素材にプランターの制作を行いました。
完成したプランターは中川運河のストリートに人造石のある風景として運河の風景を彩ります。

講師:鈴木 富幸
協力:(株)タケヒロ産業 鈴木 富幸

dsc_0740_s

1. かつてこの地方で使われていた人造石の技術を復興させます

dsc_1319

2. 彩り豊かな人造石となりました

dsc_1326

3. 中側もキレイに色が出ています

dsc04790

4. 人造石を型からはずしています

dsc04809

5. 中々の大きさなのでかなりの存在感があります

20160730-%e3%80%90nmark%e3%80%91ws-04

6. ワークショップの風景です

20160730-%e3%80%90nmark%e3%80%91ws-05

7. 切断したパイプなどに土を込めていきます

20160730-%e3%80%90nmark%e3%80%91ws-09

8. 人造石は女性でも制作できます

20160730-%e3%80%90nmark%e3%80%91ws-10

9. みんなで協力して製造をすすめていきます

img_0336

10. トラックから運んできた土が材料です

img_7882

11. ワークショップは多くの方の協力で成り立っています

img_7887

12. 機械を使って土を攪拌させます

img_7890

13. とても盛り上がったワークショップでした